news   エンタープライズ向けWebポータル、Liferayのインストール手順 4 3 -Liferayのインストール-

エンタープライズ向けWebポータル、Liferayのインストール手順 4-3 -Liferayのインストール-

 

エンタープライズ向けWebポータル、Liferay(ライフレイ)は、2時間で構築し、そのままMicrosoft Azureで使えます。
2007年からLiferayのノウハウを蓄積してきたユニファイド・サービスによるワークショップから、AzureへのLiferayのインストール手順をご紹介します。

今回は、いよいよLiferayをインストールします。所要時間の目安は、計13分です。

Liferay についてもっと知りたい方は、こちらへ

 

Liferayのインストール (所要時間 6分)

1.Liferayをダウンロードします。

2.$ sudo mkdir /opt/liferay

3.$ cd /opt/liferay

4.$ sudo wget

http://downloads.sourceforge.net/project/lportal/Liferay%20Portal/6.2.2%20GA3/liferay-portal-tomcat-6.2-ce-ga3-20150103155803016.zip

5.Liferayを解凍します。

$ sudo unzip liferay-portal-tomcat-6.2-ce-ga3-20150103155803016.zip

6.ポータル・プロパティファイルを拡張します。

$ sudo vi liferay-portal-6.2-ce-ga3/tomcat-7.0.42/webapps/ROOT/WEB-INF/classes/portal-ext.properties
##
## JDBC
##
#
# MySQL
#
jdbc.default.driverClassName=com.mysql.jdbc.Driver
jdbc.default.url=jdbc:mysql://localhost/lportal?useUnicode=true&characterEncoding=UTF-8&useFastDateParsing=false
jdbc.default.username=liferayadmin
jdbc.default.password=liferayadmin ユーザーのパスワード

設定を保存します。

Apacheのインストール (所要時間 5分)

1. Apache2.2系の最新版をインストールするためのリポジトリを追加します。

$ sudo rpm -ihv http://dl.fedoraproject.org/pub/epel/6/x86_64/epel-release-6-8.noarch.rpm

2. 追加レポジトリの使用を通常時は無効にします。

$ sudo vi /etc/yum.repos.d/epel.repo
enabled=0

設定ファイルを保存します。

3. CentALT の .repoファイルを記述します。

$ sudo vi /etc/yum.repos.d/centos.alt.ru.repo
[CentALT]
name=CentALT Packages for Enterprise Linux 6 – $basearch
baseurl=http://centos.alt.ru/repository/centos/6/$basearch/
enabled=0
gpgcheck=0

設定ファイルを保存します。

4. Apacheを2.2系の最新版(2015/3/18現在 2.2.29)をインストールします。

$ sudo yum -y install httpd –enablerepo=CentALT

5. ApacheとTomcatの連携を設定します。

$ sudo vi /etc/httpd/conf.d/proxy_ajp.conf
ProxyPass / ajp://localhost:8009/

設定ファイルを保存します。

6. Apacheの自動起動設定を行います。

$ sudo chkconfig httpd on
$ sudo chkconfig –list httpd

7. Apacheの設定ファイルを修正します(エラー回避目的)。

$ sudo vi /etc/httpd/conf/httpd.conf
ServerNameホスト名:80

8.Apacheを起動します。

$ sudo service httpd start

環境変数の設定(所要時間 2分)

1.環境変数設定ファイルの最終行に変数を追加します。

$ sudo vi /etc/profile
#Liferay
export LIFERAY_HOME=/opt/liferay/liferay-portal-6.2-ce-ga3
export TOMCAT_HOME=$LIFERAY_HOME/tomcat-7.0.42
export LIFERAY_BIN=$TOMCAT_HOME/bin

設定ファイルを保存します。

2. 設定内容を反映させます。

$ source /etc/profile

Liferay の導入支援や保守サポートについては、こちらへ

Liferay についてもっと知りたい方は、こちらへ

news   エンタープライズ向けWebポータル、Liferayのインストール手順 4 3 -Liferayのインストール-news   エンタープライズ向けWebポータル、Liferayのインストール手順 4 3 -Liferayのインストール-news   エンタープライズ向けWebポータル、Liferayのインストール手順 4 3 -Liferayのインストール-