news   エンタープライズ向けWebポータル、Liferayのインストール手順 4 4 -Liferayのセットアップ-

エンタープライズ向けWebポータル、Liferayのインストール手順 4-4 -Liferayのセットアップ-

エンタープライズ向けWebポータル、Liferay(ライフレイ)は、2時間で構築し、そのままMicrosoft Azureで使えます。

2007年からLiferayのノウハウを蓄積してきたユニファイド・サービスによるワークショップから、AzureへのLiferayのインストール手順をご紹介します。

最後に、インストールしたLiferayをセットアップします。所要時間の目安は、計16分です。

Liferay についてもっと知りたい方は、こちらへ

 

Liferayの起動 (所要時間 16分)

1. 起動ファイルに実行権限を付与します。

$ sudo chmod +x $LIFERAY_BIN/*.sh

2. Liferayを起動します。

$ sudo $LIFERAY_BIN/startup.sh
$ tail -f $TOMCAT_HOME/logs/catalina.out

Liferayを停止する際は、以下のコマンドを実行してください。

$ sudo $LIFERAY_BIN/shutdown.sh

3. ログに 「INFO: Server startup in xxxxxx ms」と表示されることを確認します。

4. ブラウザを起動しサーバー(仮想マシン作成時に設定したDNS名)にアクセスします。

5. Liferayの「Basic Configuration」画面の表示を確認します。

6. データベースがMySQLに設定されていることを確認の上「Finish Configuration」ボタンをクリックします。

7. 画面に「Your configuration was saved successfully.」と表示されることを確認します。

8. 「Go to My Portal」ボタンをクリックします。

9. 「利用規約同意」画面の表示を確認の上「I Agree」ボタンをクリックします。

10. 「パスワードリマインダー設定」画面の表示を確認の上、秘密の質問と回答に値を入力し「Save」ボタンをクリックします。

11. 正常にLiferayにログインしていることを確認します。

Liferay の導入支援や保守サポートについては、こちらへ

Liferay についてもっと知りたい方は、こちらへ

news   エンタープライズ向けWebポータル、Liferayのインストール手順 4 4 -Liferayのセットアップ-news   エンタープライズ向けWebポータル、Liferayのインストール手順 4 4 -Liferayのセットアップ-news   エンタープライズ向けWebポータル、Liferayのインストール手順 4 4 -Liferayのセットアップ-