Liferayの「デベロッパーツール(統合開発環境)」について紹介します。

Liferayとは

Liferayとは、Webシステムを構築するためのオープンソースのポータル製品です。ポータルサイトを実現するために「フレームワーク」「ポートレット(機能部品)」「ポートレット開発環境」などから構成されています。

「社内用ポータルサイト」「対外用ポータルサイト」など、さまざまなタイプのポータルサイトを構築でき、高度で使いやすい統合ポータル機能を提供します。

Liferayの詳細については、こちらを参照ください。

→Liferay Portal(ライフレイポータル)とは

Liferayデベロッパーツール

概要

オールインワン開発環境プラットフォーム

Liferayは「迅速開発」「優れたパフォーマンス」「使いやすさ」を実現するために設計されたオールインワン開発環境プラットフォームを提供しています。

これらの開発機能およびフレームワークを使用することで、「Webアプリケーション」「モバイルアプリケーション」「Webサービス」などを効率的に構築できます。

堅牢な開発プラットフォームがアプリケーション用コンテナとして提供されているため、ゼロからのスクラッチ開発を実施するよりもはるかに短時間で開発できます。

デフォルトアプリケーション

Liferayには、ユーザーがサイトを素早く構築してサービスを開始できるように、「Webエクスペリエンス管理機能」「フォーラム機能」「Wiki機能」「ドキュメント管理機能」「メディア機能」「ブログ機能」などが、すぐに使用できるデフォルトアプリケーションとして付属しています。

これらのアプリケーションはすべて、システム自体と同様にカスタマイズできるように設計されているため、ユーザーにとってさらに使いやすくなるように機能拡張も可能です。

統合開発環境「Liferay Dev Studio」

オールインワン統合開発環境「Liferay Dev Studio」は、Liferayプラグインを開発するためのEclipseプラットフォーム拡張です。

ビルドツール「Gradle」「Maven」や設定ツール「BndTools」などと連携して動作し、効率的にモジュラープロジェクトを作成できます。

主な機能

・エディタ機能—サービスビルダー、ワークフロー定義
・各種ウィザード機能
・タグライブラリ用スニペット機能
・自動デプロイ機能 など

クラウドベース管理ツールソリューション「Liferay Connected Services」

「Liferay Connected Services」は、クラウドベース管理ソリューションです。

複数のサーバやクラスタに対して、「フィックスパック管理」「インストール管理」「サイトパフォーマンス管理」「稼働監視」などを実施できます。

開発フレームワークサポート

Liferayは「Angular」「Vue.js」「React」「SpringMVC」「Vaadin」などの主要な開発フレームワークをサポートしています。

UIフレームワークサポート

Liferayは「Metal.js」「Bootstrap」「jQuery」「ReactJS」「AngularJS」「Senna.js」「Clay」「Vaadin」などのUIフレームワークをサポートしています。

Liferay Marketplace

開発者は、Liferay Marketplaceで、Liferay用の「テーマ」「統合プラグイン」「アプリケーション」について、「共有」「ダウンロード」「購入」「販売」などを行えます。

最後に

ご紹介したように、Liferayには機能強化や機能カスタマイズを行える強力な開発環境が整備されています。

弊社にご連絡いただければ、ユーザー様のビジネスに即した機能開発および機能改善も含めたトータルサポートでのご提案も行えます。

まずは、お気軽にお問い合わせください。

Liferayの導入支援や保守サポートについては、こちらへ

Liferay についてもっと知りたい方は、こちらへ

 

参考元サイト

news   Liferay機能紹介「デベロッパーツール」編news   Liferay機能紹介「デベロッパーツール」編news   Liferay機能紹介「デベロッパーツール」編